犬のいる生活

樹木葬とは? 〜ペットも入れるお墓〜

 

 

みなさんこんにちは!

 

3月に入りましたね!
だんだん暖かい日も増えて、梅や桜がちらほら
咲いてるところが出てきました。

緊急事態宣言が解除され、コロナが落ち着いた
ら、私たちは春の新芽が芽吹くように葉っぱを
広げることができるでしょうかね。

是非そうであって欲しいですね。

 

昨日、月末までに片付けなければいけない
事務作業があって、ずっとパソコンと戦って
いたんですが、やっと終わって、夜になっちゃ
ったけどお散歩に出掛けたら、19時頃かな、
みなさん月をご覧になりましたか??

めちゃくちゃ大きくてビックリしました。

 

夕日じゃないいんですよ

 

 

調べたら2/27が満月だったみたいで、
地平線の近くだと大きく見えることが
あるそうです。

ちょっとね、不気味くらい大きかったので
しばらく観入ってしまいました。

 

 

さて、先日千葉へ、先住犬の納骨に行って
きました。

 

私納骨って初めてで、本当に箸で骨を移して
最後に頭部を二人箸で持ち上げたので、
これで二人で同じものをつついちゃダメ
なのねと納得しました。

 

骨壺を解いてゆく過程で、自然に涙が溢れて
きて、でもなんだか懐かしくて、やっと
ゆっくり寝かせてあげられると、肩の荷が
降りたというか、ホッとしました。

2匹同時に収骨できたのも良かったです。

 

今回お世話になった「森の墓苑」さんは、

墓石の代わりに在来の木を植え、
生きものとともに育むことで、
かつて開発で失われた森を再び
豊かな自然の森に戻す

というコンセプトで、骨壺ではなく布に
収め、埋めたところに選んだ木を植え、
骨は炭酸カルシウムとなって木に生まれ
変わるという、樹木葬だそうです。

 

とても素敵な考えですよね。

これから埋めたところの写真を載せますので、

見たくない方はここで終わりにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

早く大きな木になって、また会いたいです。

 

 

 

ABOUT ME
hana
大学在学中、世界一周したのち 2004年劇団俳優座に入団。 舞台を中心に俳優として活躍。 2015年に結婚。現在は俳優、 書道家、個人投資家、愛犬家 として日々勉強中。 趣味・読書、料理、散歩、 映画、お酒、旅など

POSTED COMMENT

  1. ちょびすけ より:

    こんばんは。

    私もペットと一緒の樹木葬が願いです。

    自然に還る、良いですよね。

    あ、でもペットの数が多すぎる人は、無理…でしょうか。

    • hana より:

      霊園によって様々なプランがあるようです。
      人数無制限なんてところもあるようですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)